【前橋市】おすすめ車検業者ランキング!

前橋市でおすすめの車検業者をランキング形式で紹介します!

車を所有している方は必ずおこなわなければいけない車検ですが、購入した販売店やディーラーにずっと任せている方も少なくないと思います。もちろん購入店はすべての履歴を知っているので最適な対応をしてくれますが、実はガソリンスタンドなどでも安心感のある対応をしてくれる場所が増えています。

中にはこれから車検業者の利用を考えている、これまで利用していた車検の依頼先を変えたいと思っている方もいるでしょう。そんな方は、

・車検の相場がどのくらいか
・車検を依頼できる場所がどこか
・車検の主な検査項目

などについては少なくとも知っておくべきだと言えるでしょう。そこで当サイトでは、車検についてさまざまな角度からご紹介し、車検について詳しく知らない方でも理解できるよう解説しています。

またWEBアンケートをもとにおすすめの車検業者をランキング形式でご紹介しています。そのほかにも、なぜ車検が必要なのか、車検の費用の内訳など基本的な部分についても触れているので、是非参考にしてみてください。満足できる車検を提供してくれる車検業者を見つければ、これからも安心して車に乗り続けることができますよ。

【前橋市】おすすめ車検業者ランキング一覧!

セルフ富士見SSの画像1
おすすめポイント:お客様が希望する予算感にあった車検を提案してくれる安心感のあるサービス

カーケアセンター吉岡SS(まごころ車検)は、前橋・高崎・渋川にネットワークを持つガソリンスタンドです。ガソリンスタンド併設のため給油や洗車のついでに気軽にそしてこまめに点検ができる信頼感が大きなメリット。また事前見積りもでき、予算内に収められるのもポイントです。

低価格ながら丁寧で品質の高い車検を実施し、保証や独自のサービスも充実しています。「安心」「安全」「快適」を第一に考えてくれることから年間の車検実績は2,000台と豊富で、リピーターが多いことも信頼できるポイントです。

カーケアセンター吉岡SSの強み

給油や洗車のついでにこまめな点検ができる!低価格でありながらサービスや保証も充実だから安心

カーケアセンター吉岡SS(まごころ車検) の基本情報

実績 年間2,000台の車検実績
料金 軽自動車4万3,390円~、1t以下5万5,660円~、1t~1.5以下6万3,860円~、1.5t~2t以下7万2,060円~など
サービス 土・日・祝もOK、アポロステーションカードなら分割OK、台車完備(無料)、事前見積、キャンセル料なし など
会社情報 カーケアセンター吉岡SS
住所:群馬県北群馬郡吉岡町大久保字沼1372-1
TEL:0279-30-5515
   
コバック 前橋吉岡店の画像1
おすすめポイント:低価格かつ高品質な車検サービスを提供している

コバック 前橋吉岡店は車検専門店です。最大の特徴は明朗会計と低価格であること。本来の車検にかかる金額は1万450円だけとなっており、できるだけ車検費用を抑えたい方に選ばれています。

また使える部品と交換すべき部品をお客様立会いの下、分かり易く説明しており提案内容に納得してもらった上で交換するかどうかを決められるので安心です。さらに保証やサービスも充実で、利用しやすい車検であるといえるでしょう。

コバックの強み

車検専門店だからこその明瞭会計&低価格!価格調査によって地域最安値に挑戦

コバック 前橋吉岡店 の基本情報

実績 車検実績、業界No.1
料金 軽自動車3万8,280円~、小型車4万8,260円~、中型乗用車5万6,460円~、大型車6万4,660円~など
サービス 代車無料、地域最低価格保証、100項目点検など
会社情報 車検のコバック前橋吉岡店
住所:群馬県北群馬郡吉岡町大久保2200-1
TEL:0037-6007-0482
   
オートアールズ 前橋モール店の画像1
おすすめポイント:予算・都合にあわせて整備内容を選択できる車検サービス

オートアールズ 前橋モール店(車検の速いち)はカー用品店が提供している車検です。プロの検査員・整備士が分かりやすく説明しながら車検をおこない整備が必要な箇所についても詳しく教えてくれます。

また予算や希望に応じて純正パーツか中古パーツか、リビルトパーツ、スポーツパーツから部品を選ぶことができるのも特徴です。またWEBからの予約でスムーズに手続きができるのもポイント。

オートアールズの強み

WEBからスムーズに手続きができる!カー用品店だから交換部品も選び放題

オートアールズ 前橋モール店(車検の速いち) の基本情報

実績 不明
料金 軽自動車4万4,330円~、小型車5万4,510円~、中型車6万2,710円~、大型車7万910円~など
サービス 土日祝対応、予算に応じてパーツを選べる など
会社情報 オートアールズ 前橋モール店
住所:群馬県前橋市上泉町678-3
TEL:027-219-1155
   
トヨナガ 野中店の画像1
おすすめポイント:車検・整備、板金から塗装までを一貫して行える

トヨナガ 野中店は新車や中古車の販売をおこなう、自動車販売店です。車検・整備はもちろん、板金から塗装まで一貫したメンテナンスサービスを自社工場で展開しているのが大きな特徴です。

また工場内にはテスターやペイントマスターといった最新技術を導入しているほか、サービススタッフのスキルアップにも注力しているそう。急ぎの方には60分点検なども用意されています。

トヨナガの強み

板金から塗装まで一貫したメンテナンス!60分車検や最大1万8,000円の割引もあり

トヨナガ 野中店 の基本情報

実績 不明
料金 軽自動車5万1,010円~、1t以下6万2,190円~、1t~1.5以下7万1,490円~、1.5t~2t以下8万790円~など
サービス 最大1万8000円の割引サービス、60分車検など
会社情報 トヨナガ 野中店
住所:群馬県前橋市野中町155-2 スズキアリーナトヨナガ前橋中央
TEL:027-261-8666
   
サンワ 前橋野中店の画像1
おすすめポイント:年間4,000台の実績を誇る車検サービスを利用できる

サンワ 前橋野中店は株式会社サンワが提供する、安くて、安心・親切な車検をおこなうガソリンスタンドです。これまでに年間4,000台の車検実績があり、地域の方から選ばれている車検でもあります。

車を整備するのは知識も技術も兼ね備えた国家資格整備士。悪いところを直すだけでなく、2年先まで安心して乗ってもらえるような仕事を心がけているそうです。

サンワ の強み

年間4,000台の車検実績!知識も技術も兼ね備えた整備士が安全安心をモットーに対応

サンワ 前橋野中店 の基本情報

実績 年間4,000台を超える車検実績
料金 軽自動車4万440円~、小型車5万1,950円~、中型車6万150円~、大型車6万8,450円~など
サービス 撥水コート洗車、エンジンオイル交換、車検後6ヶ月・18ヶ月後のエンジンオイル交換 など
会社情報 野中車検センター
〒379-2166 群馬県前橋市野中町32-1
TEL:027-261-0440
   

【その他】前橋市の車検業者一覧

 BIGMOTOR前橋店

BIGMOTOR前橋店は、サービス・価格ともに地域ナンバーワンに挑戦中の店舗です。中古車の販売、買取、整備、板金を行っていて、全国規模のネットワークを活かし他店には負けない高価買取を実現。また、元気いっぱいのスタッフが些細な疑問にも顧客に寄り添って対応中です。そこで今回は、BIGMOTOR前橋店の特徴を紹介します。

基本情報
実績 車検価格満足度No.1
料金 車検:27,210円~
サービス BIG車検など
会社情報 BIGMOTOR前橋店
住所:〒379-2121 群馬県前橋市小屋原町600-1
TEL:0120-006290/027-267-9900
 スーパーオートバックスMAEBASHI

全国チェーン店で知られるオートバックスの中でもハイグレードなサービスを提供しているスーパーオートバックスMAEBASHIは群馬県内の多くの方が利用する有名店です。安心のオートバックス系列のサービスが魅力の店舗では、充実したカーライフをサポートする車検が実施されています。この記事ではスーパーオートバックスMAEBASHIの魅力を紹介します。

基本情報
実績 豊富な車検実績あり
料金 車検:49,830円(税込)~
サービス 安心3つ保証、9個のメンテナンスメニューが2年間無料など
会社情報 スーパーオートバックスMAEBASHI
住所:群馬県前橋市鳥羽町42-5
TEL:027-210-7800
株式会社アミックカーライフ

「あんしん整備」で評判の株式会社アミックカーライフは、前橋エリアを中心に多くの方々の信頼を得ている車検・板金塗装サービスの提供会社です。群馬県内に多くの顧客を抱えているアミックカーライフは、「指定整備工場」の認定を受けており高い技術を実現しています。この記事では株式会社アミックカーライフの特徴に迫ります。

基本情報
実績 車の総合病院として実績を積んでいる
料金 車検:58,100円~
サービス 早期予約割引、ご来店割引、代車不要割引、新車割引、車検時、洗車・室内清掃など
会社情報 株式会社アミックカーライフ
住所:群馬県前橋市西片貝町2-105
TEL:027-224-1571
城武自動車株式会社

前橋市にある城武自動車株式会社は、厳しい基準をクリアした国指定の民間車検工場です。整備士も国家資格を取得しているので、設備・技術共に最高水準での車検を受けることができます。また、車検だけではなく傷や凹みの修理や、オールペンなども実施している企業です。そこで今回は、城武自動車の特徴を紹介します。

基本情報
実績 不明
料金 車検:¥41,170~
サービス 洗車・室内清掃が無料、出張引取りが無料など
会社情報 城武自動車株式会社
住所:群馬県前橋市富士見町原之郷745-1
TEL:027-288-4008
イエローハット前橋インター店

イエローハット前橋インター店では、高品質・低価格・手軽さが魅力の車検を行っています。車検時の点検項目が100項目以上なことが最大の特徴です。また、車検終了後から24か月間修理回数・修理金額に上限なしで故障個所を無料で修理してもらえる安心の保証なども行っています。本記事ではイエローハット前橋インター店の特徴を紹介します。

基本情報
実績 豊富な車検実績あり
料金 車検:¥47,180~
サービス 100項目以上の点検、安心保証、車検6ヶ月後の点検無料など
会社情報 イエローハット前橋インター店
住所:群馬県高崎市中尾町字鳥羽前44-1
TEL:027-370-8861
 タチバナ自動車工業株式会社

タチバナ自動車工業株式会社では、車検や、法定12か月点検等のメンテナンス・修理などのサービスを行っています。タチバナ自動車の車検はゆっくり待っているだけで、最短1時間で終了するため、毎日車を使っているから車を車検に預けたくないという方におすすめです。本記事ではタチバナ自動車工業の特徴を紹介します。

基本情報
実績 運輸局指定
料金 車検:43,380円~
サービス 整備保証付き、最短60分など
会社情報 タチバナ自動車工業株式会社
住所:〒371-0816 群馬県前橋市上佐鳥町937-1
TEL:0120-323-586
 株式会社スズキ自販群馬

株式会社スズキ自販群馬では、技能研修を受けた経験豊富な整備スタッフによる丁寧な対応が特徴の車検サービスを提供しています。それ以外にも、安心メンテナンスパックやカーケアサービスなども展開しています。本記事では、株式会社スズキ自販群馬の特徴と魅力を紹介するので、スズキの利用を検討中の方はぜひご覧ください。

基本情報
実績 豊富な車検実績あり
料金 車検:71,340円~
サービス 整備保証など
会社情報 株式会社スズキ自販群馬
住所:群馬県高崎市正観寺町231
TEL:027-362-2345

車検業者選びのポイントは? WEBアンケートで調査!


定期的に訪れる車検の時期には、毎回車を購入したお店に頼んではいるものの、ほかのお店の車検のサービスが気になってしまう、といったことはないでしょうか?

そこで今回、「車検をする際、どんな業者に依頼しているのか」というテーマでアンケートをとってみたところ、次のような回答が得られました。

もっとも多いのはディーラーで58%、次に車検専門店で28%、ガソリンスタンド10%、カー用品店8%という結果になりました。実に半数以上の方々がディーラーに車検を依頼しているという結果になりましたが、車検専門店もかなり多いことが分かります。

また、ガソリンスタンドやカー用品店へ車検を依頼している人もいらっしゃるようですが、それぞれ特有のサービスを展開していることを思えば納得できますね。

ほかにも、「車検の際にどんなポイントを重視して業者を選んでいるのか」という点についても調査してみました。

もっとも多くの方が重視しているのは「料金の明確さ」で、35%の方が選んでいました。車検の料金表は一見すると、どの業者も似たような項目がつらつら書かれているようにも見えますが、実際には項目名や項目数などが異なっています。

というのも、車検は必ずしも必要な点検ばかりが行われるわけではありません。そのため料金表や見積明細書の基本的な見方を知り、その上で要不要がすぐわかるようでないと無駄な料金を支払うことになってしまうのです。

2番目に多かったのは「整備の質」で、32%の方々が重視していました。そもそも整備をして安全性を確保することが車検の目的なのですから、これができないようでは本末転倒でしょう。

たとえばエンジンオイルは半年/走行5,000kmごとの交換、バッテリーは2~3年ごとに交換することが望ましいとされています。しかしこれらは、車種や使用状況によっても対応が変わるので、経験や実績が豊富な業者におまかせしたいと思うのは当然のことでしょう。

3番目は「点検スピード」で、19%の方々が重視しているようです。日頃から車に乗っている方にとって、点検が早いことはかなり重要なこととなるでしょう。実際スピード車検というサービスもあり、最短30分で終わるケースもあります。

またサービスについては、14%の方々が選んでいました。業者ごとにサービス内容は異なるので、その違いが気になるという方がいても不思議ではないでしょう。このようなアンケート結果となりましたが、車検の際にどんな点で気をつけて業者を選ぶべきか、判断はできそうでしょうか?

次の見出しでは、車検の基本情報について解説しています。

車検はなぜ必要?車検の基本をおさらい


車検はなぜ必要?車検の基本をおさらい
車を所有していて車検もおこなっているけれど、実は車検について詳しく知らないという方もいるのではないでしょうか。またこれから車を購入する方や購入を考えている方も、車検がなぜ必要なのか、車検には何が必要なのかを知っておくべきだと言えます。そこでこの項目では、車検の基本についておさらいしていきましょう。

車検とは

車検とは一定期間ごとに自動車やバイクが安全に公道を走行できるコンディションであるかどうかを国が検査する制度で、正式名称は「自動車検査登録制度」といいます。車両や登録区分によっても異なりますが、自家用登録の乗用車・軽自動車は「初回検査は新車登録から3年目」「2回目以降の継続検査は2年ごと」と定められています。

法律で義務付けられている制度でもあり、有効期間を満了してしまう前に車検を受けないと公道を走行できなくなってしまいます。とくに問題なく走行ができていても、車検は必ず受けなければならないものであることを理解しておきましょう。

車検がなぜ必要なのか

ではなぜ車検が必要なのでしょうか。その理由は主に2つあり、まずは「保安上」の理由です。車はとても便利で快適な移動手段ですが、その一方で大きな事故を起こし周囲を巻き込む恐れのある乗り物でもあります。そういった事故はちょっとしたブレーキの効きの悪さなど、ほんの僅かな整備不良によって起こることもあるのです。

普段問題なく走行ができていても、部品などの経年劣化や消耗によって気づかないところでトラブルを起こしていることもあるでしょう。そしてそういった細かなトラブルに関しては、専門家でないと発見できないことがほとんどです。車検をおこなっていれば小さな不備にも気づくことができ、事故を未然に防げるため保安的な観点から車検が必要なのです。

そしてもうひとつの理由が「公害防止」に役立つことです。道路運送車両法の第三章・第四十条に「保安上又は公害防止その他の環境保全上の技術基準に適合するものでなければ、運行の用に供してはならない。」と記されています。この法令に基づき、車を使用する際は公害の発生につながらないよう、エアクリーナーの汚れを確認したりエンジンの不調で不完全燃焼を起こしていないかチェックしたりしておく必要があります。

もちろん車検で上記のようなことは点検してもらえるため、車検を受けていれば公害を発生させることを未然に防ぐことができるのです。このように車検は安全にそしてクリーンに走行するために必要な制度となっています。

車検に必要な持ち物

車検は満了日(有効期限)の1か月前から当日までの期間で受けることができます。そしてその際に必要な書類や持ち物は下記のようになっています。書類を紛失している場合は再発行などをする必要もあるので、早めに準備しておきましょう。

・自動車検査証(車検証)
・自動車納税証明書
・自動車損害賠償責任保険証明書
・車検時諸費用
・任意保険証


・車検は法律で定められた制度で受けていないと公道で走行できない
・車検には必要な書類や持ち物がいくつかあるので早めに準備をしよう

前橋市内で車検を依頼できる場所は?


前橋市内で車検を依頼できる場所は?
実は車検を依頼できる場所は販売店やディーラーだけではありません。前橋市で車検を受けるのなら、どこに依頼することができるのか知っておきましょう。ここでは依頼できる場所とそれぞれのメリット・デメリットについてご紹介していきます。

ディーラー

ディーラーはメーカーごとに定められた整備の方法やマニュアル、また品質の基準に沿って車検をおこなってくれます。車検の設備も最新のものを導入していることが多く、安心して車検を依頼できるというメリットがあります。また部品交換の際もメーカーの純正部品を使うので安心です。

ただしディーラーは品質や技術が高い分、他の業者で車検を受けるよりも数万円費用が高くなってしまうことが多いです。車検費用を少しでも抑えたいという方には向いていないので、依頼する前に費用を確認しておきましょう。

車検専門店

車検のみを専門でおこなう車検専門店も徐々に増えています。中にはメーカー直営のお店もありますが、メインは民間の整備工場とフランチャイズ契約している業態です。車検専門店は指定工場に認定されていることも多く、整備後そのまま車検に通すことができるため短時間で完了するというメリットがあります。

ただし車検の専門店なので、基本的には予防のための部品交換や整備はおこなわないというデメリットがあります。複雑な整備や修理の対応もあまり期待できないため、安心感に欠けるといえるでしょう。

カー用品店

タイヤやカーアクセサリー、またエンジンオイルなどを豊富に扱うカー用品店でも車検を受けることができます。カー用品店で車検を受けるメリットとしては、車検対応部品が店内に取り揃えられているため万が一車検で不適合と判断された部品があった場合、その場ですぐに交換できるということが挙げられます。

ただしすべてのカー用品店が指定工場を持っているわけではないため、その場で車検を受けたい方には向いていません。また車検を専門的に扱っているお店でもないので、車検についての対応が店舗によってバラバラになってしまっているというデメリットもあります。

ガソリンスタンド

最近ではガソリンスタンドでも車検に対応しているところが増えています。いつも通っているガソリンスタンドで、給油と一緒に車検の予約などができ手軽というメリットがあります。

またガソリンスタンドによっては、車検を受けるとガソリンの値引きや洗車などといった特典を受けられる場合もあり、お得に利用できるのもメリットです。さらに24時間受付可能なガソリンスタンドもあるので、ディーラーや車検専門店のオープンしている時間に対応できないという方でも安心です。

ただしガソリンスタンドは自社指定工場を完備していない場合があり、即日車検できないことがあるというデメリットもあります。


・車検を受けられる場所は複数あり、最適な場所を選択できる
・それぞれにメリットやデメリットがあるので知った上で申し込もう

車検費用の相場


車検費用の相場
車検の費用は実は車種によっても相場が異なります。ここでは「軽自動車」「小型車」「普通車」の3種それぞれの車検の費用相場についてご紹介していきます。

軽自動車

軽自動車の各業者での車検費用相場は下記のようになっています。

ディーラー:7万円~13万円程度
車検専門店:5万5,000円~11万円程度
カー用品店:5万5,000円~11万円程度
ガソリンスタンド:4万円~6万円程度

小型車(1500cc以下)

1500cc以下の小型車の各業者での車検費用相場は下記のようになっています。

ディーラー:8万円~15万円程度
車検専門店:6万5,000円~13万円程度
カー用品店:6万5,000円~13万円程度
ガソリンスタンド:5万円~8万円程度

普通車(2000cc以上)

2000cc以上の小型車の各業者での車検費用相場は下記のようになっています。

ディーラー:8万円~16万円程度
車検専門店:6万5,000円~14万円程度
カー用品店:6万5,000円~14万円程度
ガソリンスタンド:5万円~9万円程度

上記でご紹介したのはあくまでも相場であり、業者によって金額は変動します。費用を抑えたいと考えているのなら、まずは各業者でいくら程度かかるのかをチェックし最適な場所に依頼しましょう。


・車種によって車検にかかる費用は異なる
・車検を依頼する業者でも料金は異なるので確認しておこう

車検にかかる費用の内訳をチェック!


車検にかかる費用の内訳をチェック!
車検とひとくくりに言っても、その中には大きく分けて3つの費用が含まれています。ここではその3つの費用それぞれの内容や詳細についてご紹介していきますので、より車検の費用について理解を深めていきましょう。

法定費用

法定費用は国や保険会社に支払う費用のことで、さらに「自動車重量税」「自賠責保険料」「印紙代」の3つに分けられます。金額は車両の重量や車種によって異なり、法律で定められているため、どこで車検を受けても値引きはありません。

自動車重量税は自動車の重量によって定められている税金です。0.5トンごとに税額は増加していき、車を所有していると1年ごとにかかりますが、支払いは車検のタイミングにまとめておこないます。また軽自動車と普通車でも金額は異なり、同じ重量でも車種や年数によって金額が変わってきます。

自賠責保険料は正式名称「自動車損害賠償責任保険」というもので、自動車やバイクを保有すると加入が義務付けられている保険です。これは対人にのみ損害を補償するための保険で、車検に出す場合、次の車検満了時まで有効な自賠責保険に加入していないと車検を通過することができません。そのため車検時に次回の車検までの2年分をまとめて支払うこととなっています。

印紙代は車検に関する手数料の支払いに利用される費用です。車種によって金額は異なりますが、軽自動車が1,500円、軽自動車以外の自動車が1,600円なので、大きな差はありません。

車検基本料

車検基本料は依頼する業者が定めている検査の費用です。ここには「24ヶ月定期点検費用」「測定検査料」「代行手数料」などが含まれています。法定費用が一律で定められているのに対し、車検基本料は人件費なども含むため業者によって金額が大きく異なります。

整備費用

車の状態を検査した結果、部品交換や整備が必要だと判断された部分には整備費用もかかります。具体的な料金は交換や整備の内容によって異なり、業者で見積もりを出してくれるのでよく確認しましょう。


・車検には大きく分けて3つの費用が含まれている
・車検基本料や整備費用は車検を依頼した業者によって異なる

車検費用をおさえるには?


車を持っていたら避けて通れない車検ですが、数万円近くの費用が掛かります。車検は定期的に行うものなので、すこしでも安く済ませたいと考えるも多くいるのではないでしょうか?

こちらでは、そんな方のために車検の費用をおさえる方法を紹介していきます。

車検の業者を選ぶ

車検は依頼する業者によって相場が異なることをご存じでしょうか?車検はディーラーやガソリンスタンド、カー用品店などさまざまな場所で受け付けています。費用を抑えたいという方におすすめなのは「車検専門店」です。

専門店では最低限の点検だけを行うため、他でかかってしまう費用が抑えられます。しかし、車検に影響のないメンテンナンスは別で行わなければなりません。

ほかの業者では、安全に運転するための点検が含まれている分、料金が高くなっています。そのため、車の状態に合わせた業者を選ぶようにしましょう。

また、車検を安く済ませる方法の一つとして挙げられるのが、「ユーザー車検」です。これは車の持ち主自身が車検を行うもので、業者への依頼料がかからないというメリットがあります。

車検に関する手続きを自力で行う必要があるため、車検が終わるまでに時間と手間がかかりますが、その分費用を大きく抑えられるのがユーザー車検の特徴です。

見積もりを行う

先ほど、業者の種類によって費用が異なるという話をしましたが、業者自体にも相場の違いがあります。はじめて車検を行う方は、どの業者にすればよいかと迷うことでしょう。

そんなときにおすすめしたいのが、見積もりをすることです。ほとんどの業者では、車検に関する見積もりを無料で受け付けています。

見積もりによって価格を比べるだけでなく、スタッフの対応も見ることができるためおすすめです。見積もりを行う際には、できるだけたくさんの業者へ依頼するようにしましょう。

車検費用は高くなるケースがある?


先ほど、業者によって費用が異なることは説明しましたが、それとは関係なく費用が高くなってしまうパターンが存在します。それは、「車の年式古い」場合です。

古い年式の車検には費用が高くなる傾向がありますが、それにはいくつかの理由があります。こちらでは、年式の古いものの車検が高くなる理由について解説していきます。

理由①:パーツ整備の手間がかかる

理由の一つ目は、「整備に手間がかかるから」です。自動車のパーツは、時間が経つほど部品の劣化が激しくなるのが一般的です。新車と比べて年式の古いものは、その分点検箇所が多くなることから、車検費用が高くなってしまいます。

また、部品があまりに古すぎる場合、まるごと取り換えるというパターンがあります。車検では部品代も料金に含まれるため、新車と比べて料金がかかってしまうのです。

古い車の中には、タイヤやエンジンなど動作に欠かせないパーツや、その車にしか使われていないパーツを取り換えなければならない場合もあります。そういった部品は入手が難しく
、10万円以上の費用がかかってしまうのも珍しくありません。

このように、古ければ古いほど部品に関する手間がかかることから、車検の費用が高くなってしまうのが理由のひとつです。

理由②:税金が高くなる

古い年式の車が高くなる理由の2つ目は、「自動車重量税」です。これは自動車の重さと年数によって金額が変わるという特徴があります。2022年における自動車重量税は以下の通りです。

年数 軽自動車以外 軽自動車
新車~12年 4,100円/0.5トン 3,300円
13~17年 5,700円/0.5トン 4,100円
18年以降 6,300円/0.5トン 4,400円

軽自動車に税額の大きな変化はありませんが、それ以外の自動車では重さによって金額が大きく変わります。分かりやすくするために、3トンの普通自動車を年数ごとに比べてみましょう。

年数 料金
新車~12年 24,600円
13~17年 34,200円
18年以降 37,800円

このように、年度が経つにつれて数万円の差が出ることが分かりました。車検は初回を除いて2年に1度行うことから、総額で2万円以上変わる計算となります。12年目と13年目のように、1年経つだけで税額が変わるパターンもあるため、買い替えのタイミングには注意しましょう。

車検には部品代以外にも、自動車重量税のような法定料金が含まれています。このような税金の影響が、車検費用を高額にしてしまう原因のひとつです。

車検の後払い方法をご紹介!


車検の費用が思った以上に高く、手元に余裕がないという方もいるのではないでしょうか。そんな方におすすめしたいのが、
「後払い」
です。

後払いによって、「手元にお金がない」「まとまったお金を用意する必要がある」といった、緊急時の負担を減らすことができます。そんな後払いですが、実はいくつかの方法があることはご存じでしょうか?

こちらでは、車検における後払いの種類について紹介していきます。それぞれ特徴がありますので、ぜひ最後までチェックしてください!

方法①:マイカーローン

車に関する後払いでは、マイカーローンが最も一般的です。車の購入時によく使われますが、車検の支払いにも利用することができます。

審査に1週間近くかかる分、金利が2~3%と通常のローンより安く設定されているのが特徴です。金利を抑えて後払いをしたいという方におすすめです。

方法②:クレジットカード

車検の後払いはクレジットカードも使うことができます。すでにカードを作成していれば審査の必要はないため、手続きの時間がかかりません。

また、支払い回数によって利息が大きく変わるのも特徴です。カード会社によっては2回払いまでの手数料が無料になっていますが、回数を増やしすぎると10%以上の利息が付いてしまいます。

クレジットカードは短期間で利息をつけずに後払いを利用したいという方におすすめです。

方法③:信販会社によるロ-ン

最後に紹介するのはジャックスやオリコなど、信用販売会社による後払い方法です。ほかと比べて審査が通りやすく、1~2日で審査が完了します。

その一方で5~10%近くの利息がかかりますが、だれでも利用できるのが信販会社の特徴です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?手元にお金がなくても支払えるのが後払いの強みです。

しかし、同時にデメリットがあることを忘れてはいけません。業者によっては後払いができなかったり、税金などの法定料金には後払いが使えない場合があります。

ご自身のお財布としっかり相談して、適切な支払い方法を選ぶようにしましょう。

車検のおもな検査項目


車検のおもな検査項目
実際に車検に出すと、どのような部分をチェックされるのでしょうか。数多くの点検項目がありますが、ここでは車検に通るために最低限必要な項目についていくつかピックアップしてご紹介していきます。

同一性の確認

まずさまざまな点検の前に、車検証の内容と持ち込まれた車が同一であるかの確認がおこなわれます。これを同一性の確認といいますが、ここではエンジンに記載されている番号と車台番号をチェックします。この項目が一致して初めて車検を受けることができます。

外回り検査

外回り検査は車の外回りから見える部分を検査するもので、実際に操作しながら検査がおこなわれる項目も含まれます。具体的にはヘッドライトやテールライトなどの動作確認や、ナットやボルトの緩み具合やオイル漏れの検査、またクラクションやワイパーが正常に動作するかどうかもチェックします。

内装の点検

車の内装で問題がないかどうか、目視で確認する項目もあります。内装点検ではライトの動作確認やシートベルトの破損、不具合の確認、また発煙筒の有効期限やクラクションのボタンにホーンマークがついているか、エアバックの警告灯は点灯するかなどを確認します。そのほかには実際に出ている速度とスピードメーターの数値の誤差を計測する、スピードメーター検査もあります。

サイドスリップ検査

サイドスリップ検査は、ハンドルをまっすぐに保った状態で走行し車が横滑りをしないかどうかを検査するものです。改造やタイヤ周辺をぶつけたことがあるなど、車の状況によって多少ズレが生じる場合があり、その際は調整が必要となります。

ブレーキ検査

ブレーキ検査ではフットブレーキとサイドブレーキの効き具合に問題がないかを検査します。ローラーの上にタイヤを乗せ、電光掲示板に表示される指示に従いブレーキやサイドブレーキをかけて検査します。ブレーキは大きな事故に繋がりかねない重要な部分なので、少しでもブレーキパッドが減っていると感じたら車検前に交換しておくのがおすすめです。

ヘッドライト検査

外回り検査ではヘッドライトが問題なく点灯するかどうかがチェックされますが、ヘッドライト検査では光量と光軸の検査をおこないます。適切な向きと明るさでライトが照らされるかどうかをチェックします。

排ガス検査

排ガス検査は、マフラーから排出される排ガスの一酸化炭素と炭化水素の濃度が基準内かどうかを検査します。濃度が高いと環境に与える負荷が大きくなってしまうので、合格するには一酸化炭素濃度が1%以下、炭化水素濃度が500ppm以下と定められています。

このように車検ではさまざまな項目のチェックがおこなわれ、また、車検を依頼する場所によってはさらに検査項目が増やされていることもあります。


・車検では車の走行に関わる項目や環境に関わる項目がチェックされる
・安全に乗り続けるためにもしっかりと車検を受けよう

前橋市で安心して依頼できる車検業者選びのポイントは?


前橋市で安心して依頼できる車検業者選びのポイントは?
車検を実際に受ける場合、多くの業者があるのでどこに依頼すればいいか悩んでしまう方もいるでしょう。ここではそんな方のために、前橋市で安心して依頼できる車検業者選びのポイントをいくつかご紹介していきます。

費用

車検は軽自動車でもある程度まとまった費用が必要になるため、できれば金額を抑えたいと思っている方も多いはずです。車検の費用として抑えられるのは車検基本料の部分で、これまでにもご紹介したようにディーラーや車検専門店、ガソリンスタンドなど依頼先によって価格が異なります。

まずはどこに依頼すれば納得できる費用内で収まるのかを確認しましょう。費用は公式サイトなどに掲載されていることもありますが、車種や年式などによっても変わるので、見積もりを取って調べてみるといいでしょう。

整備の品質・知識

安全に車に乗り続けるための検査ですから、整備の品質が高いことや整備に関わる知識が豊富であることも車検業者選びで欠かせないポイントです。業者の中には最低限の整備しかおこなわない業者もいるので、よく見極めなければいけません。

また、品質を保つためには整備に対する知識が豊富である必要もあります。安心して任せられるかどうかを確認するために、車検の見積もり時に担当者へさまざまな質問をして車検の知識があるかどうかもチェックしましょう。

車検に要する期間

車検を依頼する業者によって、点検期間やスピードも異なります。自社の指定工場を持っていない場合などは、車検が完了するまでに数日かかる場合もあります。できるだけ早く終わらせたいのなら、当日対応などのできる業者を選びましょう。

加えて、車検の期間は認定工場なのかそれとも指定工場なのかといった部分でも変わってきます。認定工場の場合は車検に必要な点検ができないため、車検場に持ち込む必要があり、その分時間もかかります。指定工場はその場で車検をおこなうことができるので、短期間で点検を終えられるのが特徴です。

サービス

車検業者の中には、独自のサービスやオプションを設けている業者もあります。たとえば土日対応や24時間受付、またローン対応や無料のオイル点検などさまざまです。自分がどのサービスを利用したいかを考えて、業者選びをしてみてください。

また中にはポイントが付与されたりガソリンスタンドの場合はガソリンが割引価格になったりなど、その業者ならではのサービスなどもあります。普段利用しているガソリンスタンドで車検をおこなえば、さらにお得に利用できるということです。

保証

車検で整備や補修などをおこなった場合に、その部分に対しての保証があるかどうかも確認しましょう。万が一整備箇所の不具合などがあった際にも、保証があれば再度点検や整備を無料でおこなってもらうことができます。

保証は次回の車検までなど、長期間のものであれば更に安心です。保証の内容や期間については業者ごとに異なるので、公式サイトなどでチェックしてみてください。

車検の実績

これまでに数多くの車検を実施してきた実績があるかどうかも、業者選びでチェックしたいポイントです。実績が多ければ多いほど担当者の経験値も高く、安心して任せられます。

また実施した実績だけではなくリピーターの多さも見ておきたい部分です。リピーターが多いということは、これまでの車検での品質や対応に満足している方が多いということです。


・費用や品質などをチェックして安心して任せられるかどうかを判断しよう
・これまでの実績が豊富な業者や保証をつけている業者も安心

愛車を安全・快適に乗り続けるためには車検業者選びを慎重に!


マイカーを安全で快適に乗り続けるためには、車検をしっかりと受けることが大切です。そしてその車検を担当してくれる業者選びもとても重要です。ご紹介したような選び方のポイントなどを参考に、ぜひ安心して任せられる業者を慎重に選びましょう。

前橋市にも高品質で安く、そしてさまざまなサービスをつけてくれる車検業者がたくさんあります。まずは気になる業者をピックアップし、見積もりを取って比較検討してみてください。

FAQ


車検のタイミングで乗り換えれば、車検費用もその後の維持費も抑えられます。


2か月間隔で通うクリニックが多くなっています。車検費用や信頼度、車検にかかる期間など、優先したいことをメインに探すと納得できる業者が見つかりやすくなります。


自賠責保険証を紛失した場合は、通常より1か月分多く(24ヶ月契約の場合、25ヶ月分)契約することで、車検を受けられます。


車検を受ける際には、毎年5月に納付する自動車税の納税証明書が必要です。納税済みの納税証明書を紛失した場合は、再発行の手続きが必要です。県外の場合は再発行までに日数がかかるので早めに相談してください。


自動車保険も取り扱っておりますので、車検時に相談してください。


前橋市内ではトヨタや日産、ホンダなどのディーラー、オートバックスをはじめとしたカー用品店、車検のコバックの新前橋店などの車検専門店のほか、コスモ石油やDr.Driveのガソリンスタンドなどで車検を受けられます。


検の有効期限は、車検証に「有効期間の満了する日」が表示されています。

【前橋市】おすすめ車検業者の一覧表まとめ

イメージ1
2
3
4
5
会社名群馬商事㈱コバックオートアールズトヨナガサンワ
特徴こまめな点検が可能でローコスト明瞭会計の低価格点検・整備個所を一緒に見ながら分かりやすく説明板金から塗装まで一貫したメンテナンスサービス年間4,000台を超える車検を実施
料金軽自動車4万3,390円~、1t以下5万5,660円~、1t~1.5以下6万3,860円~、1.5t~2t以下7万2,060円~など軽自動車3万8,280円~、小型車4万8,260円~、中型乗用車5万6,460円~、大型車6万4,660円~など軽自動車4万4,330円~、小型車5万4,510円~、中型車6万2,710円~、大型車7万910円~など軽自動車5万1,010円~、1t以下6万2,190円~、1t~1.5以下7万1,490円~、1.5t~2t以下8万790円~など軽自動車4万440円~、小型車5万1,950円~、中型車6万150円~、大型車6万8,450円~など
業態ガソリンスタンド車検専門店カー用品店自動車販売店ガソリンスタンド
保証2年間のロング整備保証ブレーキ診断保証、ファンベルト診断保証、10年整備保証不明不明不明
サービス土・日・祝もOK、アポロステーションカードなら分割OK、台車完備(無料)、事前見積、キャンセル料なし など代車無料、地域最低価格保証、100項目点検など土日祝対応、予算に応じてパーツを選べる など最大1万8000円の割引サービス、60分車検など撥水コート洗車、エンジンオイル交換、車検後6ヶ月・18ヶ月後のエンジンオイル交換 など
お問い合わせ電話※WEB予約電話・メールフォーム電話※WEB予約電話・メールフォームメールフォーム
詳細リンク
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

記事一覧

つい車検期日を忘れてしまい、車検切れの車が家にある、なんて人も多いのではありませんか。そもそも車検は法律で義務付けられています。罰金等の処罰を受けるのでは、と心配になっている方も多いでしょう ・・・[続きを読む]
車を車検に出し、問題なく通過できると有効期限が記載されているステッカーを受け取ります。フロントガラスの部分に貼る、といった印象が強いと思いますが、「見栄えも悪いので貼りたくない」と考える人が ・・・[続きを読む]
車検とは、車の安全性を確かめるために新車登録から3年後、その後は2年ごとに受けなければならないものです。しかし、車検にかかる費用は決して安くないため、どうにかして費用を安く抑えられないかと考 ・・・[続きを読む]
家族や友人から車を譲り受けた時や、オークションなどから車を購入した場合は車検証に記載されている所有者は前の所有者のままになっています。その場合に名義変更をしていなくても車検に出すことができる ・・・[続きを読む]
最近車に乗っていなかった、忙しく車検の満了日を忘れていて気が付いたら車検の有効期限が切れていた、わざとではないにしろ車検が切れてしまったら罰則はあるのか、など疑問がたくさんあると思います。そ ・・・[続きを読む]
車検を受けたいと考える人の中には、どの車検業者を選べば安心で経済的なのかと悩む人もいるでしょう。車検業者といってもその中にはいくつかの種類があり、それぞれメリット、デメリットがあるので悩んで ・・・[続きを読む]
群馬県高崎市で車検を受けるなら、おすすめしたい3社があります。車検はどこに依頼しても同じと思っている人もいると思いますが、お店によって特徴などが異なります。今回紹介するのは良心的な車検費用と ・・・[続きを読む]
株式会社スズキ自販群馬 住所:群馬県高崎市正観寺町231 TEL:027-362-2345 株式会社スズキ自販群馬では、技能研修を受けた経験豊富な整備スタッフによる丁寧な対応が特徴の車検サー ・・・[続きを読む]
タチバナ自動車工業株式会社 住所:〒371-0816 群馬県前橋市上佐鳥町937-1 TEL:0120-323-586 営業時間:8:30~17:30 定休日:日曜・祝日 タチバナ自動車工業 ・・・[続きを読む]
車検という言葉自体、誰もが一度は耳にしたことがあるでしょう。この車検について詳しく知っているという方は少ないのではないでしょうか。今回は、聞いたことはあるけれども詳しくは知らない車検、その受 ・・・[続きを読む]
車検を受けたいならば車検の流れを知る必要があるでしょう。その際にかかる費用はどのくらいなのか、必要な書類は何なのか、気になる人も多いと思います。今回は車検の流れを、費用や必要書類などに触れな ・・・[続きを読む]
車検を受けるには事前に用意しなければならない書類が必要になります。今回は初めて車検を受けるけれど、用意する書類などがわからない、必要書類のチェックの重要性、費用はどれくらいかかるのかなどを紹 ・・・[続きを読む]
12か月点検をご存知でしょうか?車を所持している方の中にも、「12か月点検って何?車検との違いは?」と思っている方も少なくないでしょう。本記事では、12か月点検のことがよくわからないという方 ・・・[続きを読む]
車検は販売店やディーラーだけでなく、それ以外のお店や業者にも依頼できます。ガソリンスタンドやカー用品店、そして車検を専門に行っている車検サービスのお店もあります。渋川でおすすめの車検サービス ・・・[続きを読む]
充実したカーライフを楽しむためには、信頼のおける業者に依頼をして適正な車検を受けることが大切です。料金はもちろんのこと、技術も確かな業者探しはどのように行うべきでしょうか。そこで、この記事で ・・・[続きを読む]
イエローハット前橋インター店 住所:群馬県高崎市中尾町字鳥羽前44-1 TEL:027-370-8861 受付時間:10:00~19:30 イエローハット前橋インター店では、高品質・低価格・ ・・・[続きを読む]
城武自動車株式会社 住所:群馬県前橋市富士見町原之郷745-1 TEL:027-288-4008 前橋市にある城武自動車株式会社は、厳しい基準をクリアした国指定の民間車検工場です。整備士も国 ・・・[続きを読む]
株式会社アミックカーライフ 住所:群馬県前橋市西片貝町2-105 TEL:027-224-1571 営業時間:9:00~12:00、13:00~18:00(整備最終受付17:00) 定休日: ・・・[続きを読む]
スーパーオートバックスMAEBASHI 住所:群馬県前橋市鳥羽町42-5 TEL:027-210-7800 営業時間:9:45~19:00 全国チェーン店で知られるオートバックスの中でもハイ ・・・[続きを読む]
BIGMOTOR前橋店 住所:〒379-2121 群馬県前橋市小屋原町600-1 TEL:0120-006290/027-267-9900 営業時間:(店舗)9:00~20:00/(整備(車 ・・・[続きを読む]
そろそろ愛車の車検の時期、車検は初めてだという人やこれまでとは別の業者に依頼したいという人は、どこに依頼するか迷っているかもしれません。安中で車検を検討しているなら、今回紹介する3業者がおす ・・・[続きを読む]